HOME.CONTACT.PRIVACY POLICY.
K.G-TOKYO.COM Registry Member
入会はこちら LOGIN
What's K.G-TOKYO.COM
WHAT'S K.G-TOKYO.COM

<万葉集を楽しむ会>

「あいざいやゆうと万葉集を楽しむ 会」(正式名)では講師が万葉集に詠われている花に焦点を当てて、その花がどう詠われているか、どのような思いをこめたかなどを、歴史の背景とともにわかりやすく説明します。参加者は万葉名(雅名)で参加し、しばし、日常を忘れて、万葉集の世界に浸っていただくという会です。楽しい会です。2ケ月に一回 (偶数月の第一水曜日)、東京丸の内キャンパス ランバスホールで開きます。

講師:吾意在野游(あいざいやゆう)「魂を抱きしめて――桜子」を2009年10月出版。本名高木紀世 子(たかぎきせこ)文学部史学科(ドイツ史)卒。3年半前に外資企業の社長を退任し、現在、経営コンサルタント。華道・香道師範、茶道は準教。中学生のころ から万葉集に親しみ、関学時代は同好会で万葉の植物を研究。英語、ドイツ語を話し、古文・日本伝統文化が大好きと言う異彩。
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


第六回(平成25年2月6日)のご報告  今回の花「モモ(桃)」

中国原産。弥生時代に日本に渡来。纏向(まきむく)遺跡(コダイモモ)。欧州にシルクロード、ペルシア経由で伝わる。花は3~4月(春の季語)、実は7~8月(夏の季語)。毛桃。古事記に登場。邪気を祓い不老長寿を与える。白桃は明治32年(1899)岡山県で発見(突然変異)。桃太郎伝説。桃源郷。「蟠桃園」。桃の節句。岡山県の県花。桃の実の別名:意富加牟豆美(オホカムヅミ)命

   花言葉:「あなたに夢中」「天下無敵」「気立ての良さ」「愛嬌」(実)

モモ(桃)が詠われている万葉集の歌7首の中から二首をご紹介しました。一首は恋の歌、もう一首は大伴家持の歌です。

はしきやし我家の毛桃本茂く花のみ咲きてならずあらめやも
                          07/1358  作者未詳
(意味) いとおしい私の家の桃はこんなに繁っているのですから、花だけが咲いて実がならないなんて、そんなことはないでしょうね。
春の園紅にほふ桃の花下照る道に出で立つ娘子
                         19/4139  大伴家持
(意味) 春の苑は桃の花で紅に輝いています。その下に立つ乙女も輝いています。

-----------------------------------------------------------------------
あいざいやゆう(萬游)よりみなさまへ
------------------------------------------------------------------------
2013年最初のテーマをモモ(桃)にしたのは昨年の古事記つながりで、古事記の中に出て来て、万葉集にも出て来る植物と言うとモモだからです。しかも今年は巳の年です。桃の節句の正式名は上巳(じょうし)の節句で、昔は3月の上旬の巳の日に行われていました。さらに、前回はヒノキでしたが桧原神社のすぐ近くが古代桃がたくさん出土した纏向(まきむく)遺跡があるのです。そんなことで今回は桃にしようと昨年から決めていました。万葉集では桃の歌は7首ですが、その中から2首選びました。東京ランバスの参加者から次回は恋の歌にして欲しいという希望があり、1首はそういたしました。そして、もう一つは大伴家持の「春の園〜〜」の歌にしました。高校生のころから大好きな万葉集の歌です。約4500首の万葉集の歌の中でわたしが選ぶ好きな歌ベストテンに入る歌です。だから、ご紹介するのがうれしくて、また、わたしの独自の解釈と好きになった理由などもお話しました。

感想の中では、ほとんどの教室で、果物の中で桃が一番好きだと言う人がたくさんいました。桃の花はやさしくて好きだと言う人、わたしと同じようにこの歌が好きになったので暗記したいと言う人、中国の桃の話や桃の節句の思い出など、とても桃は人気がありました。今回の東京ランバスの参加者は16人で新しいOBが4人参加されました。それでは感想をご覧ください。

●参加者の感想
毎回、花のお題に繋がる2首が取り上げられ、深くて広い講義が繰り広げられます。始まる前から、今度はどの花がテーマかと想像し、わくわくします。また当日の先生のお召し物(着物)は、お題の花にまつわる趣向が凝らされており素敵なのです。 今回の花の「桃」も、故郷和歌山での桃の花見を懐かしく思い出しました。受講しているメンバーの一言ずつの感想は、それぞれの過ぎ越し方が偲ばれ、毎回新鮮な自己紹介だなと感じます。
 そしていつも、先生から、当日の花にちなんだ記念品が用意されていますが、多岐に亘る選択に驚きます。きっと先生は、その博学さで連想ゲームの達人だろうと思います。
 皆様の想像を超えるだろう「あいざいやゆう」の世界に是非いらしてみて下さい。(S46文卒※萬朧)
                          
                                     
●参加者の感想
『万葉集を楽しむ会』の出席は8月からで4回になります。万葉集を詠むことから離れて40数年、勉強としての接点しかない、ドキドキしながらの初回でした。万葉集で花を詠んだ歌を取り上げ、万葉集の時代の生活などを楽しく話して下さる高木先生の世界に引き込まれ、2か月に1回の会が楽しみになってきています。毎回取り上げられる花が当日まで判らないので、予習の重荷がないのが良いですね。
花好きにとっては 万葉の時代から役割を持って存在した花をいとおしく逞しく感じる時間でもあります。「カンゾウ」、「葛」、「檜」、「桃」と続き 次は何の花が取り上げられるのだろうとわくわくし楽しみです。こんなに楽しく万葉集にふれられると 40数年前に知っていたら・・・。
こんなミーハーな生徒でも宜しくお願いします。(S41文卒※萬綾)

配布資料2枚(万葉集に加え、纏向(まきむく)遺跡と孝謙天皇の話も)桃の花と纏向(まきむく)遺跡で見つかった桃の写真(回覧)東京詞キャンパス」:ヴランバスの参加者。
先生の着物は桃山時代に一世風靡した「辻が花」
帯も辻が花、帯留は桃色珊瑚東京キャンパスで説明をする萬游先生東京キャンパス教室の雰囲気
記念品の岡山の清水白桃のプリン

●参加者の感想
2月の万葉集を楽しむ会に出席してその内容にカルチャーショックを受けました。万葉集と言うだけで、小生とは縁のないことだと思っていましたが、まさか、それを楽しむ会に出席するなど毛頭だにありませんでした。

学生時代はパチンコ・麻雀・アルバイト・旅行に明け暮れ父親からは「いつ勉強するんや」と絶えず言われていました。会社に入ったらセクションの違う悪い上司3人(KGの先輩)に誘われ麻雀、同じセクションの同志社出身の上司と同行すれば昼からパチンコ果てには、携帯のない時代、他の営業マンの出張先まで電話して麻雀のお誘い、おかげさまで麻雀を通じてその人柄がわかるようになりました。
会社を辞めて最初のカルチャーショックは家族でルーブル博物館に行った時、有名な絵画が所狭しと並んでいたことです。小中高校と美術か社会の教科書に小出しに載っていた絵が上中下3段にずらっと並べられこれでもかこれでもかと言う感じでした。
46会に出るようになってのカルチャーショックの中に語学があげられます。学校出て今日まで英語をはじめ外国語にはまず関係ありませんでした。東京の支店で電話が代表でだれも取らないので出たところ、いきなりわからない言葉でしゃべられ輸出部の担当の名を言っているのだけがわかって、「チョットマッテクダサイ」と言って電話を回したことがありました。最近、と言っても半年前「中学英語を5日間でやり直す本」を買ってチョットは勉強しようと、40年ぶりくらいに英語の文章を書きました。仕事では、ABC粉末消火器、電気関係でAC・DC A接点B接点と使う位で表現とか意思伝達等英語とは全く関係がありませんでした。

それに今回の万葉集まあこれについては推して知るべし、人生の中でそう言う空間があるとは夢にも考えませんでした。万葉集の中に恋の歌とか望郷なんかはなんとなく覚えているのですが花については別段考えたこともありませんでした。万葉集の中で花だけに絞っても話題に事欠くことはありませんね。そんなこんなで、萬游先生の博識ぶりに尊敬の念でお話を聞いていました。小生仕事柄、工事では規格、技術基準、法令だけを追っているので感情を入れると消防検査に通らないかもしれません。

次回お題が「さくら」かもしれないので、桜を詠んだ歌を調べましたら40首以上ありました。どれを選ばれて解説されるのか楽しみにしています。(S46商※典葉)

★☆★☆★

次回4月の万葉集を楽しむ会は開始時間を午後3時からにします。その後、近くで花見をして、関学OBが経営の「神田倶楽部」で夕食を一緒にとります。万葉集に花見、夕食と楽しさがつづきます。初めての方も大歓迎です。古文や万葉集の基礎知識は不要です。予習も不要です。宿題もありません。花見、夕食だけでもと言う方もどうぞ、御参加ください。もちろん、万葉集から御参加いただければうれしいです。

★☆★☆★

第七回のご案内

日時:平成25年4月3日(水) 
)葉集を楽しむ会  15:00〜16:30
花見             〜17:30
M漆        18:00〜21:00


場所:
‥豕キャンパスランバスホール
皇居周辺(予定)
「神田倶楽部」(03−5280−5858)

参加費: 
 。隠毅娃葦漾併駑繊花に関する記念品含む)
◆〔砧
 6000円(食事+飲み放題)

申込:  kkforest8569@ac.auone-net.jp 
     (あいざいやゆう)

★☆★☆★
東京ランバス開催日にご都合の悪い方は他教室もありますので、お問い合わせください。

問い合わせ;
kkforest8569@ac.auone-net.jp 
     (あいざいやゆう)

★☆★☆★




■■■◆◆万葉集マメ知識あ、、■■

古今集や新古今集と違って万葉集の歌体は短歌・長歌・旋頭歌の三種あります。

短歌:  五七五七七の五句からなるもの。
長歌:  十数句から二十数句までのものが普通であり、五七を長く続け、 最後を五七七という形式で結ぶもの。長歌の後に、一首か数首添える短歌は反歌と言う。
旋頭歌(せどうか): 短長の一回の組み合わせに長一句を添えた形を片歌と言い、この片歌を二回繰り返した形。頭三句と同じ形を尾三句で繰り返すことから旋頭歌と言う。

  −−−ここまで読んでくださってありがとうございます。


 ☆⌒(*^-°)vv  Danke!!


<今後の活動>
第七回4月3日(水)15:00〜16:30
花見と夕食会があります。 
第八回6月5日(水) 10:30〜12:00


▼バックナンバーを読む

■2012年12月28日更新分

■2012年11月03日更新分

■2012年09月03日更新分

■2012年08月08日更新分

 


 
KG HOT NEWS.
circle
copains
KG LINK.