三日月会3月度例会は、世界のヘルスケア業界で活躍しておられる岡田安史氏に下記内容にてご講演を賜る事になりました。

岡田氏は関西学院大学を卒業後、カナダの出版社コーポレートナイツ社が選定する「2019年 世界で最も持続可能な100社」に選出されたヒューマンヘルス企業エーザイ株式会社に於いて、一貫して創薬の道を歩んでこられました。

我々も身近に感じる高齢化に伴う多くの疾病、更には世界的に急増する認知症に関して、創薬の最前線に身を置く立場からその治療の展望について語って頂けます。  

是非とも多数の皆様のご出席を賜わりますようご案内申し上げます。

日  時 :2019327日(水曜日)133014451300開場】

場  所 :関西学院大学東京丸の内キャンパス ランバスホール

千代田区丸の内1-7-12 サピアタワー10階

      サピアタワーオフィス3階受付前に「三日月会受付」(13:0013:25)を設置

会  費 :1000円 (小ペットボトルのお茶を用意しますが、軽食の提供はございません)

講  師 :岡田 安史(おかだ やすし)氏 エーザイ株式会社代表執行役

1981年 関西学院大学経済学部卒業、同年エーザイ株式会社入社

2005年  医薬事業部事業推進部長(執行役就任)

2011年 チーフタレントオフィサー(現任)

2014年 総務環境安全担当(現任)

2017年  代表執行役(現任)、中国事業担当(現任)、業界担当(現任)

2018年 データインテグリティ推進担当(現任)

タイトル:『認知症治療の展望』 

申込締切 2019320日(水)に締め切りました。                                 

尚、同窓会東京支部のkg_tokyo_soumu@yahoo.co.jpへのメール返信では、申込み受付出来ませんので、くれぐれもお間違えの無いようにお願い申し上げます。

*お問合わせ先:東京支部  TEL 03-5224-6226

【次回予告】三日月会4月度例会は424日に仮題『人生百年時代』を生き伸びるための運動器と運動の重要性と言うタイトルで開催する予定でございます。

以上