三日月会2月度例会は、東京藝術大学特任教授の井谷善恵氏をお招きし、『コーヒーを知らずにコーヒーカップを作った明治の職人たち―日本美術と文化におけるグローバル化について』と題してご講演を賜りました。57名のご出席まことにありがとうございました。後日、ご講演の概要を掲載いたします。

【以下ご案内文】

 三日月会2月度例会は、昨年7月のフェスタ座談会で登壇されました井谷善恵氏に下記内容でご講演を賜る事になりました。

 井谷氏は、関西学院大学大学院修了後、英国の大学にて博士号を取得し、帰国後いくつかの大学にて近代における輸出陶磁器を中心とした美術工芸史、特に近代輸出工芸史、および異文化交流史に関する教鞭をとり、東京芸術大学では専門領域のほか、グローバルサポートセンターにて、留学生対応と日本人学生のための留学対応にも携わり、正に多様性を求められる様々な分野でご活躍しておられます。

 異文化に出会った時に人はどんな対応をするのだろう? 旅する、住む、食べる、着る、テーマは様々ですが、人生を大いに楽しみつつ、異文化と国際交流について語って頂けます。

 是非とも多数の皆様のご出席を賜わりますようご案内申し上げます。

                    記

日  時 :2019220日(水曜日)133014451300開場】

場  所 :関西学院大学東京丸の内キャンパス ランバスホール

      千代田区丸の内1-7-12 サピアタワー10階

      サピアタワーオフィス3階受付前に「三日月会受付」(13:0013:25)を設置

会  費 :1000円 (小ペットボトルのお茶を用意しますが、軽食の提供はございません。)

講  師 :井谷 善恵(いたに よしえ)氏 東京藝術大学特任教授

1979年 関西学院大学文学部卒業、1998年同大学大学院文学研究科修士(美学)

2000年 SOASロンドン大学大学院にて修士

2006年 オックスフォード大学大学院にて博士号を取得

2007年~2015年 帰国後 東京芸術大学、金沢大学等いくつかの大学にて非常勤で勤務。

2015年~ 東京藝術大学グローバルサポートセンター 特任教授 現在に至る

関連の著書:『オールドノリタケの美』東洋出版()等、その他著書・翻訳書を含めて多数

タイトル:『コーヒーを知らずにコーヒーカップを作った明治の職人たち―日本美術と文化におけるグローバル化について』

お申し込みは、2019214日(木)締切りました             

尚、同窓会東京支部のkg_tokyo_soumu@yahoo.co.jpへのメール返信では、申込み受付出来ませんので、くれぐれもお間違えの無いようにお願い申し上げます。

*お問合わせ先:東京支部  TEL 03-5224-6226

【次回予告】三日月会3月度例会は327日(水)に開催する予定でございます。

以上